本文へジャンプ

施策支援情報

イベントセミナー

前のページへ戻る

技術ニーズ説明会のご案内(8/24)

対象業種全般
施策概要~家電大手企業と共同で事業展開や技術開発をご一緒に進めませんか?~『MoTTo OSAKA オープンイノベーションフォーラムWith ハイアールアジアR&D株式会社』技術ニーズ説明会のご案内(8/24)

http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/202007/D22200824019.html

大阪商工会議所は、大企業と中堅・中小企業との連携による技術開発や製品化・事業化を支援する「MoTTo OSAKA オープンイノベーションフォーラム」を展開しています。
今回のフォーラムでは、グローバルにオープンイノベーションを推進する、家電大手のハイアールアジアR&D株式会社が、中堅・中小企業等との新たな技術連携に向けて技術ニーズを公開し、幅広く提案を募集します。

※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、政府・自治体よりイベントの自粛・中止命令または強い自粛要請がなされた場合、会合の内容を変更、または会合を
 延期・中止とする可能性がございます。

◆日 時:8月24日(月)14:30~17:00

◆場 所:大阪商工会議所 7階 国際会議ホール
      (大阪市中央区本町橋2-8)
     http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

◆プログラム:
 1.オリエンテーション
    立命館大学大学院 テクノロジー・マネジメント研究科 教授 名取 隆 氏
    (「MoTTo OSAKA オープンイノベーションフォーラム」座長)
 2.ハイアールアジアR&D株式会社のオープンイノベーション活動紹介
 3.ハイアールアジアR&D株式会社の最新技術ニーズに関する情報提供

◆参加費:無料

◆探索事業領域:※詳細はHPを参照。
 
(1)冷蔵庫、洗濯機分野
オゾン水生成装置、五方弁、ナノサイズ微粒子の他材料への混合・分散

(2)キッチン家電分野
断熱・耐熱コーティング、汚れ防止、油煙浄化・洗浄
ガスバーナー関連、微生物検出

(3)給湯分野
成型品質の分析・改善、温度による透過率変化
水質改善、燃焼技術

(4)空調機器分野
冷媒の分配、湿度センシング、熱交換器、空気の浄化
送風・ファン、除湿・加湿、イオン発生装置


◆主 催:大阪商工会議所
◆共 催:東大阪商工会議所、高槻商工会議所、茨木商工会議所、八尾商工会議所、北大阪商工会議所、姫路商工会議所、西宮商工会議所、大阪府、都心型オープンイノベーション拠点 「Xport」
◆協 力:ハイアールアジアR&D株式会社、関西商工会議所連合会、MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)
◆協力支援機関:(公財)大阪産業局,(公財)関西文化学術研究都市推進機構,(公財)京都産業21,(公財)ひろしま産業振興機構,(公財)京都高度技術研究所,(公財)神戸市産業振興財団,(公財)鳥取県産業振興機構,(一財)大阪科学技術センター,東大阪市,(株)関西みらい銀行,(公財)奈良県地域産業振興センター,(特非)諏訪圏ものづくり推進機構,京都工芸繊維大学,(特非)経営支援NPOクラブ,(公財)長野県中小企業振興センター,(株)三菱総合研究所,(株)池田泉州銀行,(公財)ひょうご産業活性化センター,龍谷大学龍谷エクステンションセンター,(地独)大阪産業技術研究所,(株)アルファ経営システム研究所,近畿産業技術クラスター(協組),KAHMジャパン(株),(公財)堺市産業振興センター,(一財)ベンチャーエンタープライズセンター,(一社)生産技術振興協会, (一財)大阪デザインセンター,(一財)エンジニアリング協会

◆MoTTo OSAKA オープンイノベーションフォーラム With ハイアールアジアR&D株式会社の流れ
 1.技術ニーズ説明会の開催 [8月24日]
 2.エントリー書類の受け付け[8月25日~9月25日]
 3.選考結果の通知 [10月中旬]
 4.ビジネスマッチング会の開催[10月下旬頃]

◆申込締切:8月17日(月)

◆お申込み、講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/202007/D22200824019.html

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 産業部 産業・技術振興担当
 TEL:06-6944-6300 FAX:06-6944-6249
実施期間7/28~8/17
実施団体名大阪商工会議所
TEL06-6944-6300
FAX06-6944-6249
E-mail
リンク先http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/202007/D2...

ページトップへ