本文へジャンプ

その他の情報

前のページへ戻る

PCB使用安定器等の掘り起こし調査を実施

対象業種全般
施策概要PCB使用安定器等の掘り起こし調査を実施しています

現在、八尾市ではPCB廃棄物等の処理促進に向け、PCB(ポリ塩化ビフェニル)を含有している安定器等の保有に関する調査を実施しています。本調査票は、八尾市内の「昭和53年(1978年)以前に建築された建物(住宅を除く)を所有する」と思われる方を対象に送付しております。本調査票が届きましたら、必要事項をご記入の上、同封している返信用封筒(切手不要)にて令和元年(2019年)9月30日(月)までにご返送いただきますようお願い申し上げます。

詐欺にご注意ください
本調査において、八尾市または受託者である株式会社ゼンリン大阪営業所が調査費用等の金銭を要求することは絶対にありません。不審な電話や訪問を受けた場合は八尾市産業廃棄物指導課又は最寄の警察署にご相談ください。

本メールの詳細については、八尾市産業廃棄物指導課のホームページをご覧ください。(https://www.city.yao.osaka.jp/0000046478.html)
実施期間令和元年(2019年)9月30日(月)までに
実施団体名八尾市産業廃棄物指導課
TEL
FAX
E-mail
リンク先https://www.city.yao.osaka.jp/0000046478.html

ページトップへ