本文へジャンプ

レポート

過去のレポートへ

2019-05-13八尾あきんど起業塾・受講生の声 Vol.2

みなさん、こんにちは(^^)
今回は、八尾あきんど起業塾の卒業生にスポットを当て、八尾市内で開業した先輩にインタビューを行いました。
 
八尾市内でお店を開業したい方は必見です!
『八尾あきんど起業塾』のことを沢山知って、100年続く老舗を創りましょう!
●八尾あきんど起業塾2018~実践編~ 
受講生 石尾 稔(イシオ ミノル)さん
平成30年8月 豆腐屋「まめいち」を開業


1.開業のきっかけと開業後の状況は?
 以前から自分の店を持ちたいと考えていたのですが、働いていた豆腐製造会社が倒産したことをきっかけに、開業しようと決断しました。
 八尾市内で働いていたこともあり、知り合いも多く、仕入先、販売先など繋がりも多くあることから八尾市内で開業することにしました。
 店の強みは、シンプルなのですが、材料にこだわった「おいしい豆腐」です。オープン当初は認知してもらうのに苦労しましたが、対面販売で商品の説明や調理方法を説明したりするうちに、常連になっていただけるお客さんも増えてきました。また、口コミで新規のお客さんや、飲食店の経営者の方にも買っていただけるようになりました。今後も八尾のおいしい豆腐店として「まめいち」の商品と名前を広げていきたいですが、まずは、なにより地元の方に愛されるお店になりたいと思っています。
 
2.八尾あきんど起業塾を受講して良かったところや実際の店舗運営で役立ったところ
 八尾あきんど起業塾のことは、市役所に開業の相談にいったときに知りました。豆腐を作ることには、多少の自信はあったのですが、店舗経営となると・・・といったところもあり、受講することにしました。開業の準備中、開業後も、迷うことだらけですが、様々な決断をしなければなりません。そういったときに、様々な角度から判断材料となる意見をもらえるため、専門家との個別面談が非常に役立ちました。

 3.八尾市内で開業しようと思っている人へのメッセージ
 開業を考えられている方は、積極的に人との繋がりを持ち、人脈を広げておくことをお勧めします。開業してから特に思う事ですが、困ったときに相談できる相手がいると、とても楽です。一人で悩み、考えるよりも、誰かに話し、相談をすることで解決策が見えることが多くありました。特に先輩創業者の方から話を聞かせてもらうと、参考になることがたくさんあります。
 開業を考えられている方は、まず一度、市役所や商工会議所に相談に行ってみてください。様々なサポートがありますよ。

写真1
石尾 稔 さん

ページトップへ