本文へジャンプ

レポート

過去のレポートへ

2018-03-23八尾あきんど起業塾・受講生の声

みなさん、こんにちは(^^)
今回は、八尾あきんど起業塾の卒業生にスポットを当て、八尾市内で開業した先輩にインタビューを行いました。
 
八尾市内でお店を開業したい方は必見です!
『八尾あきんど起業塾』のことを沢山知って、100年続く老舗を創りましょう!
 
●八尾あきんど起業塾2016~入門編~、八尾あきんど起業塾2017~発展編~  受講生
岩本 淳子(イワモト ジュンコ)さん
平成29年10月、前オーナから事業承継し、「デリカフェTree」を開業
1.開業のきっかけと開業後の状況は?
 昔から料理をすることが好きで、8年程前にカフェでアルバイトをしたことがきっかけで、自分もお店を持ちたいと考えるようになりました。自宅の近くで開業をしたかったので、八尾の地で開業しました。
 店の強みは「気軽に入店でき、ホッとできる空間」と「地元(八尾・柏原)食材や旬の食材をふんだんに使ったお惣菜・ケーキ」です。事業承継・開業して半年が経ち、ようやくオペレーションに慣れてきました。お店の認知度も上がり、リピーターの方も増えてきました。現在はSNSの広報に力を入れており、その影響なのか、子育て世代のお客さまが少しずつ増えてきました。
 今後は、前オーナが作っていた店の雰囲気や商品の良さを引継ぎつつ、「デリカフェTree」の独自性を打ち出していき、より一層、地元の方に愛されるお店にしていきたいです。
 
2.八尾あきんど起業塾を受講して良かったところや実際の店舗運営で役立ったところ
 八尾あきんど起業塾のことは、知り合いのSNSを通じて知り、興味を持ちました。入門編では、財務や会計など、経営するに当たっては必要だけど、独学で学びにくい知識の習得ができました。発展編では、専門家との個別面談が非常に役立ちました。個別面談では、自身の課題や問題が抽出できたうえ、それに対する改善方法、計画的な開業準備のアドバイス等があり、悩みや不安が解消し、開業への一歩を踏み出すことができました。
また、講師や同じ夢を目指す受講生と繋がりが持てたことで、開業の知識や情報を交換・共有することができ、とても役に立ちました。
 
3.八尾市内で開業しようと思っている人へのメッセージ
 開業したい夢を周囲に語ったり、意識的にアンテナを張り情報収集をしたり、積極的に行動すると人脈が広がります。知り合った人からは、思いがけない情報や、アイデアがもらえることがよくあります。人脈は開業前も開業後も必ず大切になりますので、人との繋がりを大事にしてください。
 

写真1
岩本淳子氏

ページトップへ